台東デザイナーズビレッジ卒業報告会(2016年)

こんにちは!

経営者としてまだまだ勉強中のMASAKIです。

 

そんなわけで、4月22日(金)に行われた、台東デザイナーズビレッジ(通称:デザビレ)の卒業報告会を聞いてきました!

 

台東デザイナーズビレッジ卒業報告会(2016年)1
台東デザイナーズビレッジ卒業報告会(2016年)2

あ!?そうそう、デザビレがどんなところかわからない人も多いですよね?

 

簡単に説明すると、デザビレは、ファッション・デザイン関連に特化した台東区の創業支援施設です。

最大三年間事務所を借りることができ、自分のビジネスを成長させていくことが出来ます。

詳しくは下記のURLを参考にしてくださいね。

 

【台東デザイナーズビレッジHP】 http://designers-village.com/

 

そして、今年の春に卒業した下記6組のブランドの立ち上げから現在に至るまでの経緯、チャレンジしてきたこと等、様々な体験を聞いてきました。

 

【卒業ブランド】

COOVA  瀬谷志歩 (テキスタイル)

Ruca  與那覇佐智 (ジュエリー)

Fillyjonk  兼森周平 平岩尚子(ジュエリー)

Romei  林宏美 (婦人服)

SUNI  康舜香 (ジュエリー)

tete  古田佐和子 (バッグ・革小物)

 

業種も様々だったので話も面白く、また成功の秘訣を聞くことが出来ました。

沢山の事が勉強になったのですが、僕が特に勉強になったことは下記の3つ!!

 

①自社の商品をどんな人がどのようにして使うのか?を常に考える事の大切さ(5W1Hの大切さ)

②人材育成時の考え方(自分を基準としたとき相手をどのような基準で見るといいか)

③自分の時間の使い方について

 

本当は詳しいことを書きたいのですが、ものすご~く長くなってしまうこと、

また、僕の稚拙な文では伝えきれないことが多いと思ったので、今回は割愛します(笑)

 

卒業報告会と聞くと内々の話に聞えてしまい、大したことがないと思ってしまう方も多いと思いますが、デザビレの報告会は本当に勉強になることが多かったです。

毎年この時期に行われるので、聞いたことのない方には是非お勧めしたいと思いました。