Synthetic Jewel Project

- 人工宝石プロジェクト -

人工宝石 = 不純物が混ざり合わない最もピュアでクリアな宝石

「人工宝石  = 偽物?」っと思ってしまう方も多いと思います、ですが実は、天然石と全く同じ素材で出来ているのが人工宝石 です。

 

天然石は数万年にもおよぶ大地の息吹により生まれるため、採掘量が少なく希少性が高い宝石です。

ですが、天然でできるがゆえに、どうしても不純物が混ざりあってしまうのが特徴です。

 

人工宝石 は、その数万年にもおよぶ大地の息吹をハイテクノロジーにより凝縮させることで生まれます。

ハイテクノロジーによって生まれた人工石は、シビアな品質管理により不純物が混ざり合わないピュアでクリアな宝石を誕生させます。

 

天然ではなかなか出会うことの出来ない、混じりっ気のない最高級品質の宝石、それが人工宝石 です。

Synthetic Jewel Project では、天然石ではなかなか得ることのできない、人工宝石 のならではの特徴を活かしてデザイン展開しています。


core collection

Synthetic Jewel Project (人工宝石プロジェクト)のファーストコレクション。

人工石は不純物が混ざり合わない為、天然石に比べ宝石自体の強度があります。

core collection は、その強度を活かしてデザインしたコレクションになります。

 

写真のピアスは宝石を半分、金属の中に入れたピアスになります。

強力な力を加え、宝石を金属の中に押し込んで留めるため、不純物や傷のある天然石では割れてしまうことがあります。

 

また、宝石のカットは職人が一つ一つ手作業で研磨をしているため個体差があり、それをしっかりと留める確かな技術と知識が必要なデザインです。

一見するととてもシンプルなデザインですが、他にはないデザイン。

フォーマルな装いにもシックに映えます。

 


two color collection

Synthetic Jewel Project (人工宝石プロジェクト)のセカンドコレクション。

 人工宝石のクリアな透明さと、宝石のカットの美しさにフォーカスしてデザインをしました。

宝石のカットについて一般的にあまり知られていませんが、宝石のカットは職人が一つ一つ丁寧に手作業で研磨をしているため個体差があります。

そのため、腕の立つ職人でないとカットの均一性やクオリティの高い美しいカットに仕上げることが出来ません。

 

two color collection では、宝石カットの美しさで世界的に有名なスワロフスキー社、またはそれと同等レベルの研磨職人がカットした宝石のみを使用しています。

洗練された美しい宝石が大人の女性の魅力を引き出すデザインコレクションです。

 


synchronize collection

Synthetic Jewel Project (人工宝石プロジェクト)のサードコレクション。

人工宝石の透きとおる透明さと、世界最高の宝石カット職人がコラボレーションすることで生まれたデザインです。

こちらの宝石は、別々の異なる色の宝石を特殊な技術により貼合わせ、オリジナルカットした宝石を使用しています。(写真はシャンパンゴールドと無色透明な宝石の組み合わせになります。)

また、この宝石は宝石研磨職人の中でも限られた職人しか仕上げることが出来ず、HEANECTがお願いしている宝石研磨工場でも一人の職人しか仕上げることが出来ません。

synchronize collection はこの貴重な宝石に合わせて金属部分の色を変え、まるで元々ひとつの物質だったかのようにデザインしたコレクションです。二色のコントラストを効かせたデザインはファッションのアクセントになります。

 


frost collection

Synthetic Jewel Project (人工宝石プロジェクト)のフォースコレクション。

人工宝石の透きとおる透明さにフォーカスしてデザインしました。

 

frost collectionでは、ダイヤモンドを最も美しく見せるカットとして有名な Round Brilliant Cut(ラウンドブリリアントカット)を人工宝石に施し、部分的に艶消し加工を加えることで、透明な部分と不透明な部分を作りました。

この透明な部分と不透明な部分の対比を作ることにより、人工宝石の透きとおる透明さを強調しています。

 

普段見慣れている Round Brilliant Cut ですが、新しいカットのように見えます。

コレクション内のアイテムは細身のものが多いので、お手持ちのアイテムと重ねづけしやすいコレクションです。